Rapidraw:WorldEdit

提供: にゅーウィキ
移動先: 案内検索

Worldeditの使い方...

//pos1 ... 座標をセット(ペア1)

//pos2 ... 座標をセット(ペア1)

//hpos1 ... ターゲットのブロックに座標をセット(ペア2)

//hpos2 ... ターゲットのブロックに座標をセット(ペア2)

//cut ... 選択した範囲でブロックを削除

//set <ブロック> ... 選択した範囲でブロックを設置

//rep <元のブロック/または設置するブロック> {元のブロックを設定したら:設置するブロック} ... 選択した範囲のブロックを置き換える

//walls <ブロック> ... 選択した範囲を<ブロック>で壁を作る

//wand ... 座標セットするために必要なものを出す

//smooth ... 選択した範囲で地形を自然にする

//load ... 使えない

//save ... 使えない

//forest <引数> ... (人工)森を作る

//calc ... 危険コマンドにもなる。計算コマンド。//eval、//evaluateとかあったっけ...

//move ... 移動する。

//schematic <引数> ... 選択範囲を保存、(ファイルを)読み込み、//pasteできる。

//paste ... //schematic load などで読み込んだデータをペーストする

//chunk ... チャンクを指定

// ... Super Pickaxeのトグル。つるはしを持とう!

//flip ... f l i p 。

//sel ... 選択範囲をクリア。/; も楽。

//sphere ... 球体をつくる

//cyl ... まるい壁(全埋め)

//hcyl ... 丸い壁(壁。)

//pyramid ... ピラミッド。

//hpyramid ... 壁だけピラミッド。

//regen ... 選択した範囲を再生成する。(かなり重い)

//undo ... //redoを戻す。もしくは//setなどの操作を戻す。

//redo ... //undoを戻す

//search ... 探す。

//snow ... 雪。

//stack ... 手に持っているアイテムをスタック。